Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海鷹祭無事終了しました!(^^)!

お久しぶりです!
2年ボドげ大好きビンゴ班長のやのです('ω')ノ

11/4.5.6.に東京海洋大学で海鷹祭がありましたーーー!!!
私たち海鷹祭実行委員会にとってはいよいよの本番でした☆
更新全然できなくってごめんなさい(>_<)

3日間ともに晴天で、
お客さんも昨年度よりもずっといっぱい来てくれました!!!!IMG_6482.jpg

マグロ丼もぶつもいっぱい売れて、はやいうちに完売しました(*´ω`)

特に3日目は、クロマグロの解体実演場所にもう人が入りきらないほど来て、
目が回るほど忙しかったです(;^ω^)


そしてわたしが班長とサブMCをつとめたビンゴ班のビンゴ大会!!


いろいろハプニングとかあったけど、
一年生のMCもすっごく良かったし、
お客さんも盛り上がってくれて、最終的に成功だったんじゃないかなと思います。当日 協賛写真_45

去年と違って、ビンゴの回すやつ、だれもぶちまけなかったし!
わたしもサブMCをやってて、本当にたのしかったです(^O^)/


海鷹祭準備から当日まで、本当にいろんなことがあったけど、
とてもとっても充実していて、まじドゥーンでした!!!!!


最後に、海鷹祭にご協力してくださった企業、参加団体、業者、学内関係者、来場者の皆様に、
この場を借りてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

P.S.そしてドゥーンといえば、まだ全国学園祭マスコット総選挙やっています(≧▽≦)
奮闘中ですのでぜひぽちっとおねがいします!!
http://c.student.mynavi.jp/cpf/stu_006/photos/detail/34/page:3
スポンサーサイト

海の・・・展4(海のてんてんてん展4)に行ってきました!

はじめまして!展示班長の仲川です
よろしくお願いします。

はじめてブログを書くのでドキドキしてます(笑)


突然ですが、みなさんは「ハンドメイドイベント」を知っていますか?
手作り作家の方々が、作品の展示や販売をするイベントです。

アクセサリー・洋服・雑貨・絵本・文房具…などなど
どれも手作りの一点もの、運命の出会いです!

そんな作家さんの中にはもちろん…
海を愛している方々もたくさんいらっしゃるのです!!


そんな作家さんが一同に会したイベントが、「海の・・・展4」。
通称うみてん。
海への愛が満ち溢れた作品や研究が…いたるところに…。

天国でした。

1460871836428.jpg
(個人情報保護にヒトデのスタンプを使用しております。
左から、ダイオウグソクムシ・メンダコ・ニュウドウカジカ(陸上形態)のヘルメット


アクセサリーから研究発表まで。
奥深き海系ハンドメイドイベント。
興味のある方はぜひぜひ行ってみてくださいね。


実は、去年から我が海鷹祭でもハンドメイドイベントを行っています。
その名も「うみたかハンドメイドマルシェ」

うみてんでも多くの作家さんにご挨拶させていただきました。
(ありがとうございました!!)

まだまだ成長途中ですが、「うみたかハンドメイドマルシェ」をよろしくお願いします!

みなと区民まつり!!!!!

お久しぶりです。渉外部の横田です。

先週の土日(10日と11日)に、芝公園で行われたみなと区民まつりにボランティアとして委員で参加しました!
みんなではりきって商店街の方々のお手伝いをしてきました!ヽ( ´_`)丿

みなと区民まつり_1430


私は1日目芝浦商店会さんで唐揚げと焼き鳥を、2日目は芝商店会さんで芝ラーメンを販売するお手伝いをさせてただきました!
やっぱり声を出してお客さんを呼んだり、お客さんと接するとこちらまで元気が出ますね!

2日目は小雨にもかかわらずたくさんの方にお越しいただきましたよ〜(* ´ ▽ ` *)

お世話になった芝商店会さん、ピアタ会さん、新橋赤レンガ通り発展会さん、芝神明商店会さん、芝商店会さん、赤坂商店街協議会さん、ニュー新橋ビル商店連合会さん、三田商店街振興組合さん、港区役所の皆さん、ありがとうございました!


さてさて、海鷹祭まで残り18日となりました!!
こちらもはりきってがんばります!!\(^o^)/

マグロプレ!

みなさん、こんにちは
食品企画部の佐藤です:)
久しぶりにブログを更新させていただきます!


12日の土曜日、マグロ丼試作会マグロプレを行いました!マグロプレは、マグロ丼のタレの調味料の配合をみる、容器の見た目や使い勝手を評価する…等々、よりよいマグロ丼を作るための大事な会です。私たち食品企画部としてはとても力の入るイベントです!!

そしてマグロ丼を作るためには何が必要か・・・
肝心なのはやっぱりマグロですね!
今回も、マルニ水産様から、プレ用にたくさんのマグロ柵を送っていただきました!いつもありがとうございます!

前日の放課後に冷凍マグロの柵が届き、食企部員で冷蔵庫内に丁寧に入れました。土曜日も解凍の様子を見てこまめに場所を移動しました。

IMG_20150911_191914.jpg

そして土曜日は、主に1年生にマグロを切ったりご飯を盛り付けてもらったりと、海鷹祭をイメージして体験してもらいました。プレでは1年生が製作工程にある程度慣れること、というのが大事な目的の一つです!先輩から丁寧な指導が入ります!!

1442061376434.jpg
やはり、程よい厚さに切ることに、みんな苦戦していました。厚すぎず薄すぎずを目指したいですね。

1442061311062.jpg

どんどん切って、ご飯に載せます。

1442061276403.jpg

タレをかけたり、漬けたりも試し、そしてそのタレの味見もかねて、みんなで真剣に食べましたよ!

すみません…肝心の完成品のマグロ丼の写真が…ないです;ごめんなさい


食後のアンケート結果は、食企部の予想通りだったり、新たな反応が返ってきたりと、とても有意義なものとなりました。試食中に新たな配合をつくってみたり、美味しいマグロ丼を追求しました しっかり今後に反映させていきます!

そして、丼と一緒に今回は贅沢にマグロの柵を入れたあら汁や、マグロを焼いてみたり、美味しくいただきました。1年生からも「こんなにマグロが食べられるなんて驚いた」という声があったくらい、たくさんマグロをいただいてしまいました…重ね重ね、マルニ水産様、ありがとうございます!

1442061179038.jpg

こちらはあら汁の製作中の写真です↑
個人的な感想を最後に付け加えさせていただくと、今年は1年生がとても積極的かつ一生懸命に動いてくれて、とても嬉しかったです(^‐^)本番に向けて頼もしい限りですね!
9月に入って、実行委員会は山ほどお仕事を抱えて大変な状況ですが、なんとか海鷹祭を成功させるべく、みんな頑張っています。どうぞご期待くださいませ!



一カ月航海

お久しぶりです!!!!!
食品企画部の石上ですヾ(( ゚)д( ゚))ノ


きょうは、海鷹祭のことではなく…
一部の3年生が参加した、乗船漁業実習について書きたいと思います!!








乗船漁業実習というのは、別名一カ月航海と言われている通り、
人生最後の夏休み(4年は研究室の関係で、基本的に夏休みは無いため)をほぼに捧げるという実習です。゚( ゚^∀^゚)σ゚。
船で日本を一周してきました!!!
夏休み初日から船にのり、帰ってくると夏休み終了までのこり一週間となっております。゚( ゚^∀^゚)σ゚。
乗船してる時間は人生で最高に充実してましたが…!!!課題…!!!!!


この実習は海洋大学らしい実習であり、かくいう私も、入学時からこの一カ月航海にはぜひ参加したいと考えていました…!!
実習着である白い略服に身を包んだ先輩がたはめちゃくちゃかっこよく見えていたのですが…
自分がきてみると…かっこよく着れていた先輩方はすごかったんだな、と( ;∀;)
似合わない…( ;∀;)








この船は海鷹丸です!!!!!

IMG_20150711_120218.png

品川キャンパスにある船の中で一番大きく、もんんのすごくかっこいいです…!!!
この船の名前はわれらが海鷹祭の名前にも使われており、品川キャンパスが誇る船です!!!!!
今回、私はこの船で一カ月生活していました!





船では、0-4(ゼロヨン)、4-8(ヨンパー)、8-0(パーゼロ)という3つのワッチに分けられます。
このワッチで指定された時間(0-4ワッチであれば、午前と午後の0時~4時、4-8ワッチであれば午前と午後の4時~8時、といった具合)に、
操舵見張りレーダー監視位置入れ(緯度経度から船の現在地を海図に記入する)、航海日誌の記入など、航海士の方々が行っているあらゆる仕事を学生が行います。


ここは、ワッチの仕事をするブリッジというところです。
IMG_20150809_185228.png


え、操舵を学生がしちゃうの…Σヾ(゚Д゚)ノ

と思われる方もいるかと思いますが、航海士(オフィサー)のかたや操舵士(クオーターマスター)のかたが、指導をしてくださるので安全です(^―^)


面舵いっぱい、というのは35度舵をきることを言い、これ以上舵をきると大きい船は転覆の危険を伴います。
中には3度きるように指示されて30度きる学生もいましたが(^―^)
船がぐらりと揺れましたが(^―^)
安全です(^―^)



それ以外にも、漂流物観測といって、船の周りに浮かんでいる漂流物を、双眼鏡やら距離を測る機械やらを用いて観測したりもしました。
IMG_20150714_145000.png


海域や陸との距離で、漂流物の量や種類も変わって、個人的にはけっこう楽しかったです!
小さなプラスチック片やよく問題にされているペットボトルはお手のもの

カーペット教室便りカラーコーンなんかも流れてきました。
風呂桶がぷかぷかと漂ってきたときには、なんとも言えないのどかな気持ちになりました







もちろん、一カ月の航海実習ではありますが、寄港地につけば楽しい上陸タイムが待っています(O ̄▽ ̄)O(O ̄▽ ̄O)O( ̄▽ ̄O)

上陸を控えて浮かれる略服たち
IMG_20150715_101914.png

顔を隠していないのは、実行委員の2人です

各々、海鮮料理やその地の特産品を食べたり、観光したり温泉に行ったりと、限られた上陸時間をめいいっぱい満喫しておりました!!





一か月間はやはり長かったですが、毎日表情を変えるを眺めたり、共同生活の中で新しい友人を見つけたりと、とてもした充実時間を過ごすことができました!

IMG_20150718_191654.png






下船して、気づけば八月の半ば…!
こっから、ますます海鷹祭の準備も忙しくなっていきます…!!!!!!!!!



これからが本番です!!!!!!!!!!!

気持ちを緩めず、海鷹祭を成功させたいと思います!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



それでは、ラムジェット

Appendix

検索フォーム

この日誌の観覧者記録

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

第57回海鷹祭実行委員会

Author:第57回海鷹祭実行委員会
東京海洋大学品川キャンパスで行われる“海鷹祭”という大海原へ向けての、海鷹祭実行委員会メンバーによる航海日誌である(←別に船に乗るわけではないです)とりあえず海鷹祭に向けてのことを書いていければいいなぁと思います!
HP⇒http://www.umitakasai.net/

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。