Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C88]

委員長、ほんとうに御苦労さまでした。
このような経験は、絶対にできません。
あなたの人生に、貴重で、強烈なインパクトを与えたことと、察します。
また、各委員の方々も、お疲れさまでした。
一昨年のことを、思い出すと、夢のように感じます。
来年を託された後輩の皆さんは、先輩の後ろ姿を見て、いろいろ感じ取ったことがある、と思います。
これからも、皆さんの人生が、彩鮮やかに、輝けるものになるように、陰ながら、応援させていただきます。
ありがとうございました。

[C89]

追伸
ギネスブックに「学園祭におけるマグロの漬け丼の販売数量の世界一は、
東京海洋大学である。」という、申請を出してみてください。
お願いします。

[C91]

実行委員の皆様、大変お疲れ様でした。

「さかなクントークショー」のクイズにて、甥っ子が答えることができ、残念ながら不正解でしたが、さかなクンからプレゼントを頂いたり、握手もして頂き、大興奮でした!!

海鷹水族館、「すごいなー」と甥っ子は感動しながら、見入っていました。
魚類に全く詳しくない私にも、学生の方が親切丁寧な解説をしてくださり、勉強になりました。

破格の金額で「骨格標本」を購入することができたり、「ドクターフィッシュ」を初体験したり・・・大満足の様子でした。
浜松から早朝、新幹線に乗ってきた甲斐があったようで、来年も行きたい!と申しております。

漬け丼、のんびりしていたら、いつの間にか大行列!
来年こそ、ぜひ味わえたらと思っております。
  • 2013-11-06 09:33
  • SHIN
  • URL
  • 編集

[C92]

>まぐろやさま
2年間委員長を務めさせていただきましたが、委員会の構築から試行錯誤の連続で、あっという間の2年間でした。
新生海鷹祭実行委員会の継代にわずかながらでも貢献できたようで、とてもうれしく思います。
3年間どうもお世話になりました。
今後とも後輩たちを宜しくお願い申し上げます。

ギネス申請…考えもしませんでした(笑)
来年の記録挑戦に期待しましょう!

>SHINさま
浜松から遠いところ、わざわざありがとうございました。
甥っ子さんも大変喜んでいただけたようで、委員一同大変うれしく思っております。
海鷹水族館は今年初めての企画でありましたが、ご好評いただけたようで、
安心いたしました。

漬け丼は毎年長蛇の列ができており、断念されるお客様も多いとのことです。
委員として大変申し訳なく思います…
午前中のうちでしたら、並ぶことなく購入できると思いますので、
もし来年もお越しいただけるようでしたら、ぜひご賞味くださいませ。
  • 2013-11-10 02:34
  • 委員長
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umitakasai.blog.fc2.com/tb.php/46-055e0973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第54回海鷹祭終了!!

こんばんは!第54回海鷹祭実行委員長です。どうもお久しぶりです!


本日の片付けを終えまして、第54回海鷹祭は幕を閉じました。





おかげさまで今年は、3日間の来場者数が2万人近くに達し、無事大盛況のうちに終えることができました!

新しい企画の海鷹水族館もたいへん好評いただき、人数制限をさせていただくほどの大盛況でした。なにぶん初めての企画ですので、いろいろと不備もあったかと存じますが、まずは大きな事故もなく終えられたことに感謝です!


それでは、開催中の写真をいくつか紹介したいと思います。








大漁旗の翻る正門!




3日目に解体したマグロたちです!




海鷹水族館の動植物研究会、水産生物研究会のブースです。土日は、常に館内が来場者で溢れかえらんばかりの盛況ぶりでした。




海鷹水族館のしながわ水族館ブース。かわいい海水熱帯魚や、関東の貴重な淡水魚などを展示しました。






こちらは本日、片付け日の様子。マグロ解体で汚れたメインストリートを掃除します。寒い中、見るからに1人元気な渉外部長


以上です!
まだまだ紹介したい写真はありますが、それはまた後ほどということで…


最後にご挨拶を
2年間に渡って海鷹祭実行委の委員長を務めさせていただきましたが、今回が委員として最後の海鷹祭でした…
今年は特に同期や後輩達に助けられることばかりでしたが、大盛況のうちに終えることができ、安堵しています。
もちろんまだまだ改善点はたくさんありますので、後輩達にしっかり引き継ぎたいと思います。
来年はさらに進化した海鷹祭をお見せできるようにしていきたいですね!


それでは、第54回海鷹祭にお越しいただいたみなさま、まことにありがとうございました!!
スポンサーサイト

コメント

[C88]

委員長、ほんとうに御苦労さまでした。
このような経験は、絶対にできません。
あなたの人生に、貴重で、強烈なインパクトを与えたことと、察します。
また、各委員の方々も、お疲れさまでした。
一昨年のことを、思い出すと、夢のように感じます。
来年を託された後輩の皆さんは、先輩の後ろ姿を見て、いろいろ感じ取ったことがある、と思います。
これからも、皆さんの人生が、彩鮮やかに、輝けるものになるように、陰ながら、応援させていただきます。
ありがとうございました。

[C89]

追伸
ギネスブックに「学園祭におけるマグロの漬け丼の販売数量の世界一は、
東京海洋大学である。」という、申請を出してみてください。
お願いします。

[C91]

実行委員の皆様、大変お疲れ様でした。

「さかなクントークショー」のクイズにて、甥っ子が答えることができ、残念ながら不正解でしたが、さかなクンからプレゼントを頂いたり、握手もして頂き、大興奮でした!!

海鷹水族館、「すごいなー」と甥っ子は感動しながら、見入っていました。
魚類に全く詳しくない私にも、学生の方が親切丁寧な解説をしてくださり、勉強になりました。

破格の金額で「骨格標本」を購入することができたり、「ドクターフィッシュ」を初体験したり・・・大満足の様子でした。
浜松から早朝、新幹線に乗ってきた甲斐があったようで、来年も行きたい!と申しております。

漬け丼、のんびりしていたら、いつの間にか大行列!
来年こそ、ぜひ味わえたらと思っております。
  • 2013-11-06 09:33
  • SHIN
  • URL
  • 編集

[C92]

>まぐろやさま
2年間委員長を務めさせていただきましたが、委員会の構築から試行錯誤の連続で、あっという間の2年間でした。
新生海鷹祭実行委員会の継代にわずかながらでも貢献できたようで、とてもうれしく思います。
3年間どうもお世話になりました。
今後とも後輩たちを宜しくお願い申し上げます。

ギネス申請…考えもしませんでした(笑)
来年の記録挑戦に期待しましょう!

>SHINさま
浜松から遠いところ、わざわざありがとうございました。
甥っ子さんも大変喜んでいただけたようで、委員一同大変うれしく思っております。
海鷹水族館は今年初めての企画でありましたが、ご好評いただけたようで、
安心いたしました。

漬け丼は毎年長蛇の列ができており、断念されるお客様も多いとのことです。
委員として大変申し訳なく思います…
午前中のうちでしたら、並ぶことなく購入できると思いますので、
もし来年もお越しいただけるようでしたら、ぜひご賞味くださいませ。
  • 2013-11-10 02:34
  • 委員長
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://umitakasai.blog.fc2.com/tb.php/46-055e0973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

この日誌の観覧者記録

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

プロフィール

第59回海鷹祭実行委員会

Author:第59回海鷹祭実行委員会
東京海洋大学品川キャンパスで行われる“海鷹祭”という大海原へ向けての、海鷹祭実行委員会メンバーによる航海日誌である(←別に船に乗るわけではないです)とりあえず海鷹祭に向けてのことを書いていければいいなぁと思います!
HP⇒http://www.umitakasai.net/

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。